Contents

  • HOME
  • 医院紹介
  • 診療時間・アクセス
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 予防歯科

Mobile Site

QRコード

田原歯科医院モバイルサイト

ホワイトニング

ホワイトニングについて

ホワイトニング  〜歯を白く見せたい〜

ブリーチング前 ブリーチング後

現在、審美歯科で最もメジャーなのが、ホワイトニングと呼ばれる歯を削らずに歯を白くする方法です。
この治療法は、過酸化水素や過酸化尿素が主成分として含まれているホワイトニング剤を使用します。
ホワイトニング剤は、歯に塗りこみ熱を加えることによって歯の色素と結びつき、色素を無色透明に分解します。この作用により、歯が白くなります。
ホワイトニング効果の持続期間はその人の生活環境(歯磨き・食生活など)にもよりますが、通常半年〜1年程度です。歯の色の後戻りが嫌な人は、定期的にホワイトニングをし続けるか、下記のラミネートベニアによる治療がオススメです。

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニングとは、歯型に合わせて作成したマウストレーの中にホワイトニング材を入れ、一定時間装着することによりホワイトニング効果を出すものです。ご自宅にて、患者様ご自身が行うホワイトニング法で、オフィスホワイトニングに比べて即効性はありませんが、継続することにより白さが定着しやすいという特徴があります。

料金…20,000円(上下・税別)

オフィスホワイトニングとは

オフィスホワイトニングとは歯科医院にて行われるホワイトニングの事で、歯に塗布したホワイトニング剤にライトを照射して白くする方法です。即効性があり、歯科医師が行うので安心です。
ライトによっては強い発熱により歯に悪影響を及ぼしたり、紫外線を用いた危険なものもありますが、当院では安全な光線を使用し、短時間で効果のあるビヨンドシステムを採用しております。

■オフィスホワイトニングの流れ
オフィスホワイトニングとは
  1. 1.ホワイトニングの前に
    ホワイトニングの前に、ブラッシングで歯の汚れを落とします。
  2. 2.診断
    ホワイトニングの説明をし、歯の状態や色の診断をします。
  3. 3.10〜12分照射
    ホワイトング剤を歯の表面に塗布し、専用ライトを照射します。
    10〜12分の照射を3回繰り返します。
    ホワイトニング時間は歯質の状態により変わります。
  4. 4.術後処置
    ブラッシングを行い、最後に色の確認をします。
■ホワイトニングの回数
  • 初回:
    1回だけのホワイトニングでは、いくら白くなってもこれは「見せかけの白さ」です。
    1週間後、2週間後と2回以上のホワイトニングをおすすめします。
  • 1週間後:
    必ず約1週間後に2回目のホワイトニングをしてください。「白さ」が増すと同時に、「白さ」の定着が期待できます。
  • 2週間後:
    3回目は選択です。
    その後は、半年〜1年間隔でタッチアップをします。

2回以上のホワイトニングをおすすめします。
*「歯に色が付いてきたな」と思ったら、それが次のホワイトニングのタイミングです。

料金・・・1回 12,000円(税別) 通常3回施術を行います

TOPへ戻る